忍者ブログ
日常で気になったことを、もう少し深く考えてみるブログ
2017 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2017/12 01
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    フリーエリア
    最新コメント
    [01/15 ゆう]
    [01/14 タンボイ]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    ゆう
    年齢:
    32
    性別:
    男性
    誕生日:
    1985/11/30
    職業:
    SE
    趣味:
    読書/お絵かき
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     『勝ち残りSEへの分岐点』
    三好 康之(著)

    オススメ度 : ★★★★☆

    続ける事を目標にとか言いながら、久々の更新になります。

    この本は、『勝ち残りSE』と、かなりインパクトのある題名ですが、要はSE(システムエンジニア)が、人生幸せに楽しく過ごすための(筆者が考える)具体的なアクションが載せられている、「SE指南書」的な内容になってます。

    内容は、テクニカルスキルのみに留まらず、コミュニケーションスキルの習得方法など非常に幅の広いものになっており、ここに書いてあることを全て習得できれば、確かに凄い「勝ち組SE」になれるでしょう。

    特に個人的に目から鱗だった点を以下にまとめます。

    [ 目から鱗だった点 ]
     ・ 勝ち残る為には一日一時間(週5時間)の程度勉強が必要。
        → 逆にそれ以上だと、継続が難しくなる。

     ・ 最も有効な勉強方法は基礎知識の徹底的な丸暗記(資格勉強)。
        → 資格はその道のスペシャリストが多数集まって、効率の良くスキルアップする為に、
           作り出されたもの。 それを利用しない手は無い。

        → 資格を取得するだけでは意味が無く、内容を徹底的に暗記する。
           (設問に対し一秒以内にレスポンスがでてくるようになって、初めて血肉となる)

        → SEの基礎知識は応用技術者(旧ソフトウェア開発)程度。
            資格取得後も継続して受講するぐらいの気持ちで、徹底的に暗記する。

    と、まぁこんな感じです。 本書は転職事情のアレコレ、マネジメントスキルから最近話題のJ-SOX法の概要、無能ITコンサルタントとの付き合い方、SEならではの子育て術等等、本当に色々と幅広くカバーしており、全体を通して面白く読めました。

    自分はSEになって3年目で、正直、最近継続的な勉強がおろそかになっていたのですが、この本を読んで、『よっしゃ、頑張ろう』という気になりました。 それもあっての、ブログ更新だったりします。(笑
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    HOME 一番になる人
    Copyright © 少し立ち止まって考えてみる All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]